消費者金融カードローンの疑問にお答えしていきます

消費者金融のカードローンをはじめて利用される方はわからないことが多くて不安に感じられると思いますがそんな方の疑問に答えていきたいと思います。
パソコンを持っていないのですがスマートフォンでもカードローンの申し込みができますか?

はい、お答えします。スマートフォンでも公式ホームページから申込みができます。スマートフォンなら公式アプリがありますのでインストールして利用するとさらに便利です。必要な書類を写メして、アプリから送ることが出来ます。すぐに消費者金融側に届きますので、申込みから審査、そして契約までがとてもスムーズです。

クレジットカードを所有していますが、カードローン消費者金融を新しく申込むのに影響はありますか?

はい、お答えします。通常のクレジットカードの使用方法は買い物をしてローンで返済していくというものですが、これだけでしたら消費者金融に申込むのに影響はありません。いわゆる総量規制というもので、年収の3分の1までしか融資をしてはいけないという決まりになっています。住宅ローンや自動車ローン、買い物ローンなどはこの総量規制の対象にはならないので、新しく消費者金融に申込むのにローンの金額は年収の3分の1までという制限には影響しません。3分の1の金額の融資を受けることが可能になってきます。ですが、クレジットカードでキャッシング枠を利用してお金を借りていれば、これは総量規制の対象になってしまいます。消費者金融に申し込む場合には他社からの借り入れがあるという項目にチェックを入れなければなりません。そして、このキャッシング枠で借りている額を年収の3分の1から引いた額が消費者金融カードローンでの利用可能額ということになります

自宅に固定電話がないのですがそれでも消費者金融に申込みはできますか?

はい、お答えします。自宅の固定電話をお持ちでなくても消費者金融の申込みは可能です。必要なのはご自身の携帯電話とその番号。そして勤務先の電話番号です。それぞれ本人確認用の電話と、勤務先を確かめるための在籍確認用の電話になります。最近では自宅に固定電話を設置している方がだいぶ減ってきています。それに合わせて消費者金融側も申込みの入力欄に自宅の電話番号の入力を義務としないところも増えてきました。実際に、プロミスでは自宅の電話の有無を聞いてくるだけです。あれば電話番号を聞いてくるといった感じです。それよりも重要視しているのが勤務先の電話番号です。在籍しているかを確認するために電話番号は必ず聞かれます。本人確認用の携帯の電話同様、確実に返済をしてもらうために必要な情報なんです。