カードローンを在籍確認なしで借りられる内容を知りたい方、必見!

 
勤務先にかかる電話による在籍確認というのは不安で正直わずらわしいですよね。
申込みを考えている多くの方ができれば電話での在籍確認はしたくないと思ってるのが現状です。

 

そこでおすすめしたいのが勤務先にかかる電話での在籍確認なしでカードローンができる方法です。

 

その内容はというと電話の代わりに勤務先に在籍確認できる書類を送るだけ。
スマホなどで画像を撮り送信するかファックスを送るだけの簡単さです。

在籍確認できる書類というのは社員証や社会保険証、または勤務先の表記されている収入証明書など。

この方法であれば勤務先に電話がかかってくることを回避できるので上司や同僚に知られることなく、不安やわずらわしさもありません。

 

こういった代替方法をしてくれる消費者金融会社は少しずつ増えてきています。

安心なのは大手消費者金融会社のアコムやプロミス、そしてモビットです。
まずはインターネット申込みの際に書き込みができる欄に「在籍確認電話NG」と記載し申し込みを行います。担当者はそれを見て本人確認の電話をかけてきます。または申込みが完了した後、担当者からのメールか電話の連絡が入ります。その時に、電話での在籍確認に関して相談があることを伝えましょう。職場の事情を説明する際は面倒だと捉えずに丁寧に伝えるようにしましょう。

 

その電話の際にちゃんと理由を説明すると書類審査による方法を説明してくれます。無駄のない良い流れに審査を可能にするにはこの方法が一番おすすめです。

 

審査がスムーズに行われるためにも、勤務先の名前が表記されている証明書類をできるだけ用意するようにしましょう。例えば、健康保険証や社員証。そして源泉徴収票や給与明細などです。
 

ちなみにかかってくる電話の内容は?

 
ちなみに勤務先にかかってくる在籍確認の電話連絡の内容は?

消費者金融側もカードローンを利用してもらえるお客様の事は大事にしますので、お客様の心情にはできるだけ配慮してくれます。法律でお客様のプライバシーの保護が決められている部分もありますので、安心して利用して良いかと思われます。

 

例えば、在籍確認の審査で勤務先にかかってくる電話では、消費者金融を名乗ってかけてくる事は決してありません。担当者の個人名で電話をかけてきます。